キレイと育毛剤
キレイと育毛剤
ホーム > 育毛剤 > 部下の視線が気になります

部下の視線が気になります

40歳にして私は軽度にハゲています。
街中を歩いている時には、そこまで他人の目を気にしないのですが、どうしても我慢できないことがあります。

それは職場内での同僚や部下たちの視線です。
特に部下たちは、ワザと私の頭に視線を向けて腹の中で笑っているような、視線を送ってきます。
被害妄想ではありません。

ハゲの宿命というか・・・
お前たちもそのうちハゲるわ、そう思って毎日耐えています。

そんな時に偶然、私のハゲ頭について笑っている会話をしている部下たちと遭遇してしまったのです。
・・・・
・・・

もう我慢ができない・・・
しかし彼らの理論では、ハゲている奴が悪いという発想なのです。

そうか、このハゲを何とかすればと思い、ヤケクソになって注文した育毛剤で無謀にも育毛生活中です